2017 No49 ベトナム・カンボジアの旅No3 了 

11/19 ハロン湾近くで宿泊したホテル

11階から外を見る
遠くにハロン湾が見える
下の多くのバスは中国人観光客

夜中に中国人がうるさくて安眠できなかった

さあハロン湾クルーズへ
我ツアー専属の船
小人数ながら貸し切りだ

船室の様子

ハロン湾の中心部へ移動する
今日は曇天で撮影条件は良くない
悪天候でなく良かった、とガイドは言っていた。快晴は少ないのだろう。

鍾乳洞を見るために立ち寄った港から撮影

この地域にたくさんある鍾乳洞の中で、3番目に大きい所だそうだ

ライトアップでお化粧しているため、凄いけど作り物のような感じだ

中心部に近づく
ぶつかりそうなほどたくさんの船が集まってくる

邪魔がない光景を記録
逆光で、あまりきれいではない

夫婦岩を背景に記録

景色を見るなら、やはり屋上が一番

昼食は船内で、ハロン湾海鮮料理をいただく

楽しみにしていたハロン湾クルーズはあっという間に終わってしまった
ハノイから往復8時間のイベントは終わり、実質の今回の行程は終わってしまった。まだ物足りない感じ
後は飛行機に乗るための時間調整だ

ハノイに戻る途中、小雨が降ってきた
バイクの人たちの行動が気になり記録した。このような2人乗りのカッパを身に着けている

夕方、ハノイ市内観光
ホアンキエム湖周辺の繁華街を散策する
休日なのですごい人出だ

赤い橋は有料だ
ここで3000ドン(15円)の有料トイレに入った

歩行者天国と聞いていたが、バイクが多くて危なくてゆっくり歩けない
ガイドについていくだけで、もちろん買い物もしない

その後庶民のスーパーマーケットに案内してもらい、残った小銭で安いお土産物をゲットしたのは幸いだった

ハノイ大教会 
ベトナム国民8%のカトリック信者の信仰の中心

外から見るだけ

暗くなると、ホアンキエム湖のライトアップが始まり、カップルの名所となるようだ

ホーチミン廟
ごった返す人がいなくてとても静かなところ

おかしな行動をするとすぐ監視員が来る

最後の夕食会
14名のうちの8人のテーブル
添乗員がいないので、まとまりのあるグループだったと思う
頼りになるのは、ツアーの仲間なのです

とても楽しい時間でした

残り6人も記録に入れようとしたが、ゴメンナサイ
お世話になりました

空港に向かう途中の陸橋
派手な景色だ
観光に力を入れていると見るべきか


今回初めて東南アジアを訪れた
思った以上に刺激的で、面白くて、またハードだった
移動に飛行機を3回も使うのは初めてであり、その都度のチェッ久が大変だった
天気が良く、きれいな写真が撮れたのは、お散歩カメラマンとしては満足のいく旅行だった
添乗員不在で、すべて自己責任というのも緊張感があり、面白かった

非日常の世界を十分堪能しました

22時頃の空港
出発までにまだ3時間近くあり、眠いので椅子に横たわり睡眠をとった

24:40出発し、1時半ころ就寝し、3時半(日本時間5時半)に朝食。ほとんど寝る間がなかった
空港で寝ていて良かった

9時頃マイカーで帰宅時には成田で5度。かなりの冷え込みだった。自宅近くの甲府では最低気温が0.1℃、全国的に寒波に覆われているとのこと。アンコールワットでは熱中症気味で、今度は低温に襲われ、体がかなり参ってしまった

PAで昼寝をして、昼頃自宅に着いた

自宅のドウダンツツジは、行く前は黄色だったが、こんなに赤くなってきた。寒い日が続いたのだろう

ベトナム・カンボジアの旅 了